大人婚、結婚準備日記

laneige21.exblog.jp
ブログトップ

美容打合せ(コンサルティング)

先週末は、美容の打合せにいってきました。
リハーサルではなく、どんな雰囲気にしたいかなどを相談するという内容で、私たちがお願いしている式場では、この段階を「コンサルティング」と呼ぶようです。

メイクは普段通りに自分でしていき、メインはヘアスタイルの相談です。
式場から持参するように言われたのは、どんな髪型にしたいかイメージがつかめる画像などと、ドレス類。
式場でレンタルする人は、画像だけ持っていけば…もっと言えば、画像に頼らずにイメージを伝える自信があれば手ぶらでもいいみたいですね。
私の場合、衣裳は全て持ち込みなので、海外旅行用のめっちゃ大きなスーツケースをガラガラひっぱって行ってきました。

何が必要になるか分からなかったので、用意しているものを一切合切入れたら、スーツケースはけっこうな満杯状態です。
もちろん、シワを気にして、あまりぎゅうぎゅうに入れないようにして、ですが。
海外挙式でドレスを持っていくっていうのは、大変なんだろうなぁ~と思いました。

ドレス、パニエ、ブライダルインナー、ベール、靴、グローブにピアスやネックレス、サッシュベルト。
でも、実際必要だったのは、ドレスと顔まわりのアクセサリーだけでした~(*´-`)

当日も使用するブライズルームでのコンサル。
私が持参したイメージ資料を見て、美容師さんがざっくりとヘアスタイルを作ってくれます。

資料はこんな感じにつくりました。
a0352094_00390417.jpeg
こちらは、挙式からイメージチェンジまでのヘアスタイルの希望。
一番イメージに近いのは左上の低めのシンプルなシニヨンで、他のは方向性、イメージを膨らませてもらうのにつけた画像です。
(画像の出展は、ほぼ、25ansの「The Wedding」からです。
あのサイトの実例ブログは、セレブ花嫁ばかりであんまり参考にならないですけどね~(^_^;)
個人ブログなどからお借りしたような気がするものは、加工で見えなくさせてもらっています。)

そして…
a0352094_00401113.jpeg
こちらがイメージチェンジの髪型の希望です。
(こちらの出典は、neverまとめと、造花のヘアアアクセサリーを販売しているネットショップ「Picco」さんよりお借りしました。このPiccoさんのヘアアクセ、ほんとに可愛くて、欲しくなってしまった!)

この資料、美容師さんには、明確で分かりやすい!と好評でした。
ひとつの髪型につき、メインの「これが一番イメージに近い」という画像と、「好きな雰囲気はこう」という附属画像で構成した1枚の資料にするの、お奨めかもしれません。
これを見ながら、自分の髪の量や長さなどでやれるところで、どれだけイメージに近く出来るかを試してもらいました。

挙式用はこんなイメージ。
(お恥ずかしながら、本人画像…初掲載(笑))
a0352094_00403221.jpg
おっ!
なかなかいい線いってませんか?!
モデルさんのように清楚なお嬢様にはなれないけれど、髪型だけならイメージ通り!

そして、イメージチェンジ。
a0352094_00404960.jpg
おー、さすがプロフェッショナル!
そうそう、こういう感じー!とあっという間に納得のヘアスタイルが出来てしまいました。

当日はヘッドドレスは生花になるので、とりあえず式場にある造花でイメージを作ってもらっています。
このタイミングで花を作ってくれる友達に写真を送れたので、イメージを掴んでもらうのにもすごく役に立ちました。

あまり悩まずにサクッと進んだので、かなり時間が短く済みました。
2つやって1時間かな。
かかる人は1つを決めるにも1時間かかるみたいです。
この歳になると、良くも悪くもだいたいの自分の似合うものや、弱点は分かって来るので、そんなに迷走しないんですよね~。

コンサルは髪を巻いたりもせずにざっくりの雰囲気を作っているので、リハーサル・本番では、巻きも入ってもっときれいに仕上げてもらえるとのこと。
このままだってかなりお気に入りなのに、期待が膨らみます!

リハーサルは当日の二日前です。
それまでに、髪のカラーをリタッチしに行ってこなくては…。
マツエクやらエステやらシェービングやら、なんだかんだでけっこう直前のケアがあるので、あと2週間、スケジュールを練ってクリアしていきたいと思います!

[PR]
by la_neige_21 | 2016-04-28 23:49 | メイクのこと