大人婚、結婚準備日記

laneige21.exblog.jp
ブログトップ

やって良かったこと【メイク編】

当日まで、上手くいくかどうかがわからないままになるのが、ヘアメイクだと思います。
リハーサルをして、ある程度は事前の心構えをしていても、やっぱり当日どうなるかはちょっと不安ですよね。

ですが、こと自分に関しては、今回はすごく満足のできる形になったと思ってます。
私が、当日メイクを迎えるのに、やっておいて良かった・これは成功要因だった、と思うことをお伝えしたいと思います。

●化粧品は全て持ち込む
式場で使っている化粧品のメーカーが肌に合わないことがはじめから分かっていたので、化粧品は全て自分のものを持ち込みました。
基礎の化粧水やクリーム、下地になる日焼け止めから、ファンデーション・お粉、アイブロウやアイシャドウ、チーク、口紅、リップクリームまで、全部です。
ブラシも持ち込みにしたので、式場のもので使用したのは、洗濯済みのパフとお色直しの時にシャドウを足したチップ、コットンと綿棒だけでした。
私の場合は、肌に合わないからとそうしたのですが、結果、自分に絶対に似合う色、しかも好きな色でメイクをしてもらえたことと、肌が荒れることに対する恐怖心がなかったことがすごく良かったと思います。
リップやチーク、シャドウは、式場のものから自分で選んだとしても、乗せてみてやっぱり違う!となることは絶対にあると思います。
違う~と思っても、2回くらいまでならまだしも、何度も変えて試すのは難しいです。
時間にも限りがあるし、やっぱり、いくら式場の方がいいですよと言ってくれたとしても、何度も変更をさせてしまうのは気が引けるじゃないですか…。
a0352094_10335909.jpg

●もともとの自分のメイクのこだわりを再確認する
マツエクの時にも書いたように、自分の強調したいところ、したくないところがあると思います。それは明確に伝えた方がいいです。
私は、とにかく口元を強調したくないことを伝えたので、リップラインを取らず、ナチュラルすぎるほどナチュラルな口元にしていただけました。
また、赤みのあるシャドウは、薄くても私の目元では充血やクマみたいになるので、リハでは少しいれてみたのですが、やっぱり最終的に避けてもらいました。

●リハーサルは絶対にやったほうがいい
リハーサルをしておけば、リハの場だけではなく、そのメイクをじっくり帰ってから検討することができます。
どうしても気になった部分は、当日、勇気を出してメイク開始前に伝えました。
実際に伝えたのは、眉は自分で描きたいと言ったのと、目の下にはシャドウを入れないでほしい・赤みのある色は使わないでほしいとお願いしたことです。
リハでは眉もメイクさんに描いていただいたのですが、流行りのちょっと下がり眉になりぎみだったので…指示して当日やり直してもらうより、もう、好きなように描いた方が確実!と思ってそうしました。
ヘアを整えていただいている間にゆっくり時間をかけて眉を描いたので、実はこのほうが、準備時間を短縮できて写真もより多くとれ、仕上がりも満足で、すごく良かったなと思います。
リハをやっていなかったら、ここは自分で!とか、これはやってみたけどやっぱり似合わないからやり直して!とか、とても出来なかったと思います。

●心付けをメイク直前に
リハの時からけっこう、こうじゃなくてこう、とかこだわりを聞いてもらって快く対応してもらっていたので、担当のメイクさんには本当にお世話になる!と感じていました。
受け取らない式場もあると聞いていましたが、気持ちが大事と、心付けは用意していき、メイク前にお渡ししました。
一旦はご辞退されましたが、私が手作りしたポチ袋なんですよーと重ねて、ただの心付け以上の押しポイントで、受け取ってもらえました!
スムーズにお願いごとを言い出せる流れもできたし、やっぱりお渡しできて良かったです。

●お色直しのヘアは、そのまま帰ることになるのでそれでも良いように
式の終了後、二次会ヘアメイクを頼んでいるのでなければ、基本的にはお色直しの時のヘアからヘッドドレスなどを外しただけのスタイルのままで帰宅になります。
私は、ドレスにしてはナチュラルなフィッシュボーンヘアだったのですが、それでもやっぱり、頭頂部に高さを出しているし、普通に外に出掛けるにはちょっと盛りすぎ(笑)
メイクさんが、簡単にシニヨンにまとめて、ちょっとおとなしく直してくださいました。
私たちの場合は、式後に両親たちと合流したのも式場内のカフェだったので気にならなかったですし、式場から自宅がタクシーでもワンメーターなので、そのまま帰るのも問題なかったのですが、もし電車に乗って移動するとか、そのまま普通のレストランにいくなどを予定している場合は、このまま帰るんだぞーということがわかっていた方が心の準備ができるかと思います。

こんな感じでしょうか。
また思い出したら追記したいと思います。

[PR]
by la_neige_21 | 2016-05-16 09:51 | 当日を迎えて分かったこと