大人婚、結婚準備日記

laneige21.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ご招待人数のバランス

私たちの式は、ほとんど親戚のみの形でやります。
挙式も披露宴も、30人にならないくらいの規模です。
だいたい、誰を呼ぶのかは決まりきっているので、招待リストはあっという間に作れる…はずだったのですが。

両親から叔父叔母などに、まずは口頭で話してもらってから招待状を送るつもりで、報告してもらったところ、思いがけず、叔父叔母だけではなく、いとこたちも続々と、出たい!出たい!と言ってくださって…
慌てて、提出間際の招待リストを書き直し~!
なんと、式の一週間前に予定日の妊婦、私の一週間後の土曜日に自分自身の結婚式を控えたプレ花嫁まで!

とてもありがたいことですが、実は、新郎側の人数と、もとから全くバランスがとれていなくて(笑)
うちの方の人数が、新郎側の2倍になることになってしまいました。

人数のバランスなんてことでガタガタ言うような彼ではありませんが、私が気になるのは、かかるコストをどう振り分けるか。
彼は、両家半々でいいんじゃない?と言ってくれますが、それでは申し訳ない…。
一般的には、会社関係で新郎側の方が招待客が多くなる一方、新婦には衣装などでお金がかかるというバランスで半々にしたり、というおとしどころが多いようなのですが。
私たちの場合は、全く当てはまらないんですよねぇ。。。
難しいです。

もうひとつ、席次をどうするかも悩みどころです。
皆さんに気を使わせたり嫌な思いをさせないように、よくよく考えて、彼にも相談しないといけないなと思います。

ここ、けっこう大事なとこですよね。

それにしても、こういうことで揉めるカップルも多いようなのに、悩みはしますが、揉めるということはなく進めさせてくれる、彼と彼のご両親には、本当に感謝しかありません。
もともと、あまり結婚式自体をやる考えもなかったのに、こんなに協力してくれる彼とご両親に、当日、誰よりも楽しんで、やって良かったなと思ってもらえるように、がんばらねば!

[PR]
by la_neige_21 | 2016-02-24 23:41 | ゲストのこと

グローブ問題(フリマアプリを活用!)

ブライダルのアイテムは、本当に短時間しか使わない割りに、失敗すると一生の後悔になるような気がする、難しいものだなーと実感している今日このごろ。
でも、かけよう!と思えば、いくらでもお金が出ていってしまう、恐ろしいところもありますよね。

あまりお金をかけなくても、これなら!と納得できるものを用意するには?
いろいろ調べて、引っかったのが、話題の「フリマアプリ」です。
一般の方が、自分の不要になったものをそれなりの価格で出していて、それこそ、一度だけ使いましたーというようなブライダルアイテムを探すにはうってつけの手段!

二の腕問題を顕在化させた、最初に買ったグローブも、フリマアプリで1000円以下で手に入れたものです。
何も知識のなかった時に買ってみたので、失敗するのも仕方ない。
今にして思えば、これは「安めのスパンサテン」という感じの素材のものでした。
いや、スタイルがそこそこいい花嫁さんなら、これで十分!の、きちんとしたものでしたよ。
ですが、私の二の腕が悪いのです!
もっとお金をかけないと、みっともなさすぎるんだなぁと理解出来ました。

最初のものを基準に、じゃあどういうものなら大丈夫なのか?を、考えて。 
挙式用と披露宴用の2つのグローブを、うまく揃えることができました。

挙式用には、有名ブランドでもある「ワタベウェディング」の、オペラの長さのサテングローブを、1500円で譲っていただきました。
少しキズがありますが、そのくらい全く気になりません。
なんなら、式の前に自分ではめるときにもついてしまうようなキズです。
こちらはストレッチが柔らかくて、私の二の腕でもそんなには見苦しくない状態になりました。
(そんなには…ね…)

サテンとスパンサテンは、ずいぶん違うものなんだなーと勉強になりました。
柔らかさ、厚みが全く違います。
二の腕に自信のない花嫁さんは、ぜひ、スパンではなくサテンを選んでください!
私のように、無駄なことにならずに済むと思います(笑)

披露宴用には、フィンガーレスのオーガンジーグローブを、1000円以下で譲っていただきました。
お色直しもなにもしないけど、グローブと髪飾りだけは、挙式時と少し変えたいと…。
こちらも肘上、希望の長さのものです。
レースやビーズがあしらわれた、キズもほとんどない、とてもきれいな状態。
少し黄みが強い、アイボリーに近い色だったので、フリマアプリの中でも競争率が高くなかったのかなとも思いますが、とてもいいものを譲っていただけたと思います。
私のドレスは、ビスチェは白っぽいオフホワイトですが、スカート部分がけっこうアイボリー寄りなので、このオーガンジーのグローブは合うと思います。

a0352094_15282689.jpg

結果的に勉強代になっちゃったスパンサテンのも含めて、3点、3500円で揃いました。
下手をすると、普通に衣装やさんで買う、1つ分の値段の半分にもならないかも。
式のあと、状態が良ければ、また次の花嫁さんへお譲りすることもできますよね。

今のところ、まだこれ以外にフリマアプリに頼りたいアイテムは、私はないのですが、ヘッドドレスやティアラなんかも、気に入ったものがあればお得ですよね。
サイズが合えば、ブライダルインナーやウェディングドレス本体も、かなりお安く出ています。
新品にこだわらなくてもいいなというアイテムは特に、探してみる価値があると思います!

[PR]
by la_neige_21 | 2016-02-20 15:15 | ドレス・小物のこと

ブライダルエステを決めました

ほとんどのことに口を出さないで見守ってくれる彼ですが、1つだけ、言われたことがございます。

「エステは行きなよ」

…!
そこか!そこが気になるのか!

彼はこれまで、標準よりかなり痩せた人としか付き合ったことがないらしく…50㎏もある彼女は初めてだそうです…。
私、身長160越えてるので、50㎏なら特別太ってはいないんだけどなぁ~…
とは言うものの、自分としても、運動はあんまり好きじゃなくて、お世辞にもスタイルがいいわけではないので、エステ、いってもいいかなぁ?と思っていたし。
「そんな無駄なことにお金を使うのか」という考えの男性も、けっこういると聞くのに、行ってきな!といってもらえるのはありがたい話!

そうなれば、早速!
候補のエステサロンをピックアップ、さくっと体験を申込みました。

選んだ基準は、ブライダルを専門的に謳っているところ。
結婚式が終わってからも、エステと延々お付き合いをできるような身分ではございません。
結婚式のための成果をきちっと出せれば、それで満足。勧誘されたくないのです。
その中で、自分の通いやすそうな場所に店舗を構えているところを選びました。

メニューを見比べて選んだのは、ヴァンヴェール美4サロンの2ヵ所。
両方にほぼ同時に体験を申し込んで、施術は2週間違いで受けてきました。

最終的に、実は私、両方にお願いすることにしてしまいました~。
●体を「細くしたい」という部分を、ヴァンヴェールさんに
●最終的な肌の仕上げを、美4サロンさんに
という形です。

ヴァンヴェールさんは、体験でやってもらったアーユルヴェーダで、私が気にしている部分にほんとうに効きそう!と実感できたのが決め手。
式までに、痩身対策で月に1回、体験も合わせて4回の施術をお願いすることにしました。
二の腕を!なんとかしてもらいたい…とすがっております。

美4サロンさんは、直前の2dayコースをお願いすることにしました。
小顔矯正と美肌メニューが体験でも良かったのと、こちらはシェービングが徹底していて、5日くらい前にカミソリでのシェービングを、式の前日に電気シェーバーでの最終ケアを、という2段構えなのがいいなと思って。

プランの説明を伺っていても、それぞれに得意分野があるんだなーと思いました。
どちらも、強い勧誘をされることもなく、ほんとうに私にいいと思うプラン、無理のない範囲でのものを選んで勧めてくださったと思います。
どちらもお勧めできるサロンだと思いますよ!

ちなみに、ブライダルエステは、けっこう予約がとりにくくなることが多いようなので、直前コースを考えている場合でも、早めに予約に動いた方がいいようです。

エステの力を借りるのもありますが、後は自分の努力も大事。
一生の後悔にならないよう、ダイエットがんばるぞー!

[PR]
by la_neige_21 | 2016-02-19 23:10 | ブライダルエステのこと

少し早めのbirthday

結婚式とは関係ないですが…
今日は、彼が少し早めのお誕生日プレゼントを持って、家にきてくれました!

新しくしたいなーと思っていた、キーケース♪ヽ(´▽`)/
a0352094_23425462.jpg

鍵がポーチの中に収まるようになっていて、それ以外にカードを入れられる場所があるものがいいのですが、これはもう完璧。
ベージュピンクの色も、すごく好みです。

嬉しいなー!
まだ少し先になりそうですが、これに新居の鍵を付けるのが楽しみです。

[PR]
by la_neige_21 | 2016-02-18 23:37 | その他のこと

ドレス決定、発注完了!

オーダードレスを発注してきました(^-^)

前回の試着で、お店の方が「これが似合う」と言ってくださった、シンプルなドレスに心の中はほぼ固まっていたのですが…
せっかくのこの機会なので(笑)もう少し他のも着てみたかったのもあって、悪あがきでもう2着、違うのを着せていただきました。
でも、やっぱりもう、あのドレスがしっくり来ちゃってるんですよね!
一応着てみたものの、心が揺れることはなく、初志貫徹(?)第一候補のドレスに決めました!

パールがあしらわれたビスチェに、オーガンジーのAラインスカート。トレーン短めでシンプル、軽くて割と動きやすそうなドレスです。

a0352094_14251754.jpg
※画像はクロヤショップさんのホームページよりお借りしています。
詳細はこちらへ。

ドレスはさくっと決断できたのですが、この後で、思いがけない悩みが。
ベールがなかなか決められない!!

私の希望は、
★フェイスアップではないもの。出来ればマリアベール。
★ドレスとバランスのとれたロングベール。
だったのですが、ちょっとフェイスアップも試してみたら…
これが、なかなかいいんですよね!
ふわっとした印象に、アップしたときに、顔にかかっていた部分がちょうど二の腕を隠すようになって…(二の腕…現実的にこれはいい!と思いました…)
すごい悩みました~(>_<)

ですが、マリアベールにしたい理由は、「誓いのキスやベールダウンなど、感動もののシーンの回避」だったりするわけです。
私の思惑は、感傷に浸らずに、明るく軽やかな結婚式にすること。
じゃーん!ばばーん!とか、感動!涙!という感じのことは一切なし、穏やかでほんわかした楽しい会にしたいのです。
そのための要素として、マリアベールはとっても重要な役割を持つわけなので。

でも、お店にサンプルがあったロングのマリアベールは、レース部分にスパンコールなどがキラキラしていて豪華だったのですが、遠目に見るとちょっとレースが細い。
ドレスの裾が、わりと豪華なレースで縁取られているので、細いレースはちょっと貧相に見えます。

こちらの写真、左がフェイスアップの試着したもの、右がマリアです。
a0352094_00474859.jpg

これも悩むところ…
それにこのマリアベールだと、選んだドレスに対してやや長すぎるのです。

めちゃくちゃ悩みました。
ネットで格安のとこもあるし、探そうかとも思ったけど、そういうのはやっぱり値段なりでレースが「あー、このレース安い」とわかる感じで。
ちょっと気に入ったものは安くて3万円、だいたい、5万円くらいするもんなんですよね。
この価格でこのクオリティなら、クロヤショップさんにお願いしたほうが絶対にいい。

うーんうーんと悩んでいると、お店の方が工場と連絡を取って、解決策を出してくださったんです!

サンプルはないけど、こちらのマリアベール。
a0352094_00530916.jpg
※画像はクロヤショップさんのホームページよりお借りしています。
詳細はこちらへ。

試着したものより、レース奥まで入り込んでいるデザイン。
こちらは通常250cmのベールなのですが、それだと、ドレスの裾と重なってしまい、歩くときに軽さのある分だけベールが前にずれてきてしまいそうです。
私の希望に合わせると、280cmくらいが最適ということだったので、追加料金はかかりますが、30cm長いものを作ってもらえることになりました!

うん、いいと思う!
もし、どうしてもフェイスアップにして二の腕を隠したい…!ってなったときには、マリアベールは着け方次第でフェイスアップにもできるし。

オーダードレス、パニエ(2段ワイヤーのもの)、特注ベール。
3点で、9万円弱になりました。
ベールだけちょっと予算オーバーだったけど、それでも式場で借りるよりかなり安く出来ました!
出来上がりは、約2ヶ月後。
楽しみ~!♪ヽ(´▽`)/

[PR]
by la_neige_21 | 2016-02-16 00:33 | ドレス・小物のこと

ブライダルインナー、完成

ピュアネットさんにお願いしていたブライダルインナーの受け取りの日がきました。

完成したものを、お店で確認のため一度身につけます。
試着から2週間、まだほとんど痩せてなくて…(^^;
ぴっちり!でしたが、3列あるホックの真ん中でなんとか止まったので、まぁ大丈夫でしょう。。。

私の選んだものは、ロングブラとウエストニッパーの最低限セット。
(ちなみに、フレアパンツは、あればいいいだけなので楽天で1000円くらいのを買いました。思った以上にニッパーと色も近く、きちんと合わせて買ったみたいになりました!)
表面のレース貼りはオプションでしたが、それはお願いしました。
色も、正統派なホワイトで、いい感じです(^^)

a0352094_18281572.jpg

これでもう絶対太れない!!

無事出来上がったので、これを持って、いよいよドレスも確定発注してきます。

[PR]
by la_neige_21 | 2016-02-14 16:17 | ブライダルインナーのこと

グローブに悩む

ちょいちょい、自分が身につける小物を選んだりしています。

ドレスの購入特典で、6000円分の小物をつけてくださるとのことなので、パニエとヴェールは、それにプラスいくらかで、ドレスショップでそろえるつもり。
このふたつは、他で探そうとしても、ドレス自体に合わせて選べないリスクを犯してまで選ぶほどの価格差のあるものが見つからないんですよねー。
それに、パニエはドレスのラインに関わるし、ヴェールは、ドレスに合わせて長さやデザインを選びたいし、色味をきちんと合わせたい。

で、他で調達したいと思っているのが、グローブなのですが。
ほんとに悩んでいる…のです。

ドレスがビスチェタイプになるので、出来れば「オペラ」と呼ばれる肘上までのものにしたいのだけど、何せ二の腕が大問題!
とりあえず、格安のものをフリマアプリでひとつ買ってみたものの…嵌めてみると世にも恐ろしいことに…。
いや、これはグローブが悪いんじゃないんです。私が全面的に悪い。
とは言え、このみっともないのを人目にさらすわけにはいかない!
ただこのグローブが見苦しくなくなるようにってなると、3cmとか細くならなきゃいけません。
しかし、はっきりいって無謀!
エステ頼みもストレッチや筋トレも、がんばるはがんばるけど、ここまでは行けなそうですよー(涙)

どうしよう~。

案としては、こんなことを考えてます。
①肘上の長さで、もう少しストレッチの柔らかい、くい込まないものものを買い直す。
②長さを諦めて、今あるものを肘下の長さで切ってしまう。
③今あるものの肘から上の部分を、一部縦に切り開いて、そこにレースを当てて飾り兼円周延長の小細工をする。

③は、実は材料費が意外とかかりそうで却下。
やっぱり、①かなぁ…(^^;

ほんと、二の腕めー。

[PR]
by la_neige_21 | 2016-02-13 14:34 | ドレス・小物のこと

マリッジリング、手配完了(松屋銀座ブライダル)

私の両親が、親戚の用があってこちらにくるタイミングで、簡単な両家顔合わせをしました。

そのあと、両親が新幹線で地元に帰るので、お店は高級なところかどうかには拘らずに選びました。
選んだのは、新幹線の停車駅からすぐ近くで、個室とお祝い事用のコースの設定がある、いわば居酒屋です。

ゼクシィのWebサイトなどでちょろっと調べたら、格式の高い料亭かホテルで略式結納が最低ライン!料理は一人あたり2万円以上じゃなければ幸せになれない!みたいな勢いですけど…
ほんと、いかに「結婚」にかまけてお金を使わせるかの広告媒体でしかないな、ゼクシィ…と、アラフォーは笑ってしまうのですが。

最初にお祝いの桜湯がでて、お箸が「寿」仕様の水引き付きで、鯛の尾頭付きがあって。
あまり畏まりすぎるのも嫌だけど、ただの宴会ではないという、ほどほどのところで、ちょうどよかったなと思います。

お互いの家族を引き合わせて、無事に順番を踏んだところで、改めて二人でマリッジリングを買いにいってきました。

もちろん、狙いは下見で決めている、MIKIMOTO!
とは言え、やっぱりお金のかかるこの時期。
なるべく金額は抑えたい、ということで、松屋銀座のカードを作り、ブライダルクラブの優待を使うことにしました。
百貨店のブライダル会員のプログラム、私にも使う日がくるとはね~。

お買いものの前に、まずはギフトサロンで入会を。
このためにWebで申し込んで作ったクレジットカードを見せて、簡単に登録できました。
しかも、ちょうどブライダルフェアが始まったばかりとのことで、申込みをしただけで1000円分の商品券も貰えて、ラッキー(^-^)
この先、挙式の一年後まで使える優待カードも受け取り、準備完了!

続いて、宝飾フロアへ~。
ついに、リングを一緒に買うんだなぁと思うと、ちょっと緊張するというか、浮き足立つというか…。
ふわふわした気持ちになったのが不思議。

今回も、MIKIMOTOのお店の方は、親切で丁寧でした!
この期に及んで、リングの太さとサイズで悩み直している私にも、根気よく付き合っていたただいて、サイズの相談にも的確にのってくださって、本当に安心感があります。
ハーフエタニティのエンゲージとの重ね付けについても、サイズを確認し直してくれたり、迷いを取り除いてもらえて助かりました。

ついにデザインとサイズを決めて、刻印も決めて。
刻印は、シンプルに二人のイニシャルと結婚式の日付にしました。

ブライダルクラブの優待で、10%off。
すごく助かるー!
しかも、いただいたばかりの商品券も使えました。
クレジットカードの5%off優待は適用されないとのことなので、普段メインに使っているカードでの支払いにしたところ、お店の方が現金・他社クレジットカード用のポイントカードを勧めてくれました。
1年後には購入金額の総額に対してのボーナスポイントで、10万円につき1000円の、商品券での還元が受けられるそうです。
うーん、いろいろあるのね。勉強になるわ。

納品までは、約2ヶ月とのこと。
式の1ヶ月前には受け取れそうです(^^)
エンゲージじゃないしもっと早くにできるのかなーと勝手に思い込んでいたので、早めに買いにいって良かった!

[PR]
by la_neige_21 | 2016-02-11 17:10 | リングのこと(婚約指輪・結婚指輪)

花嫁仕様のシューズバンド

もうひとつ、ハンドメイドアイテムを。

基本的に、ただで借りられるものは借りたほうがいいし、手作りがかえって高くつくこともあると思います。
でも、必要だと思うのになかなか見つからない!というものは、もう、作ったほうが早い!

そこで作ったのは、こちら。
a0352094_23340457.jpg
ブライダル仕様のシューズバンドです。

シューズバンドって地面に近くて汚れるものだから、基本的に白いものはほとんど見かけません。
透明なものはあるけれど、あのフィルムみたいのがどうも好きじゃなくて…。
でも、ウェディングドレスの小物としては、やっぱり白いのを用意したほうが、ちらっと見えたときもみっともなくならなくて安心。

手芸屋さんで「サテンリボンゴム(伸び率180%)」なるものを調達して、チクチク…。
わっかにして縫い合わせたところに、幅広の手持ちのリボンを補強&縫い目隠しとして巻き付け、ワンポイントに薄いシルバー系のリボンとホワイトのコットンパールを飾り付けました。
シューズが、白に少しシルバーが入った布地なので、それに合わせて。

もともと、ビーズアクセサリーを作るのが趣味なので、ある程度の装飾パーツなんかは手持ちがたくさんあるのです。
なので、ラインストーンをつけてみようかとか、かかとのところのゴールドのボタン(?)に合わせてゴールドのチャームをつけようかとか、いろいろと悩んだのですが、結局シンプルなのがいいなと、これに落ち着きました。

着用すると、こんな感じに。
a0352094_23483865.jpg

a0352094_23492141.jpg

縫い目は多少荒いけど、挙式の時に靴が脱げて転んだりっていう情けないことを回避するためだけなので、これで十分!

なかなか、可愛く出来たと思います。(^-^)

[PR]
by la_neige_21 | 2016-02-07 23:30 | ハンドメイドアイテム

リングを置く場所

大事なリングには、きちんと毎日しまう場所が欲しいなと思っていまして、どうしようかなとしばらく考えていました。

手作りする人も多いらしいリングピローは、普段リングの置き場所にするには、サイズも大きすぎるしほこりも被るし、向かないなと思っていまして。
リングピローは、一回しか使わないし、どうしても気に入らないってことさえなければ、式場の備え付けのものをレンタルでいい。
それよりも、毎日の生活の中で、気楽に出し入れできて、蓋ができて、洗ったりとかのメンテナンスが楽で、コンパクトだけど素敵なリングケースを用意したいなと。

はっきりしたイメージはなく、蓋付きのケースを扱っていそうなお店を見掛けると覗いたりしていたのですが…
エンゲージリングが出来上がってきた今週、ピンとくるものを見つけました!

a0352094_23183408.jpg
Sarah Graceの、ガラスのキャニスター。

サイズもいいし、あまり「ラブリー」ではなく少し辛口なルックス。
ハート型のケースとかはけっこう見かけたのですが…彼が嫌がりそうですし。
私も、そういう甘あまなものは、毎日使うものとしては好みじゃなくて。
このキャニスターは、なかなか理想的です。

ここにぴったり収まるサテンのクッションを作って、マリッジリングの分と合わせて3ヵ所、リングを置く位置にコットンパールを。
こんな感じ!
a0352094_23261340.jpg

我ながら、なかなかのアイディア&出来映え!と自画自賛。
手が滑っても蓋を落としにくくするのに、蓋の取っ手にタッセルをつけようかなー。
早速、今夜からエンゲージリングの指定席にします!(^^)

------------
追記★タッセルつけました(^-^)
いい感じー!
a0352094_18363713.jpg

[PR]
by la_neige_21 | 2016-02-06 23:08 | ハンドメイドアイテム