人気ブログランキング |

大人婚、結婚準備日記

laneige21.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ストッキングは?

以前から、なんで花嫁っていうとガーターベルトがアイテムとして出てくるんだろうなぁと不思議に思っていたのですが…
あれって、レッグウェアを脱がずに下着の着脱が出来るようになんですね。
そもそもガーターベルトってものを着けたことがないので(日本の人だったら、ある方が珍しいですよね~)、これは下着より内側に着けるものだと言うことも、最近知りました。

なるほど、確かに忙しい当日を想像すると、いわゆるパンストではない方がいいのかなぁとは思います。
なので、多くの花嫁さんは、ガーターとまではいかなくても膝下のストッキングをはかれているようですね。

ですが…
私、膝下のストッキング、ほんとに苦手なんです。
家系だと思うんですが、膝の内側にぼってり脂肪の塊がついてて、どんなに痩せてもその部分は細くならないので、締め付けがきついのです。
いろいろ悩んで、太股で止まるタイプのストッキングも試してみたのですが、歩き始めてすぐに上からくるくる丸まってきてしまって、一瞬のお出掛けすら無理でした……(´Д`)

膝下、太股まで、どちらもだめか…ということで、ここはあきらめていつものパンストをはこうと思っていたのですが。
先日のコンサルティングの時に、美容師さんが「リハーサルは、当日用のストッキングなどもお持ちくださいね~」と。

おおっと、いつもはいてるこれじゃダメってことなのねー(-_-;)

あぁ、どうしよう?
膝下ストッキングの口コミやお奨めを書いているブログをあさったり、お店の膝下ストッキング売り場を徘徊したり、ジプシーしていたところ、こんなのを発見!!

a0352094_14163457.jpg
ガーターの形に編んであるストッキングー!
画像は、アツギの公式サイトからお借りしました。

救世主!
これなら、普段の感覚ではいていられそうです。

同じくアツギで、編み方ではなく、太股丈のストッキングにレースのガーター部分が縫い止めてあるものも同じ売り場にありました。
どちらにするか悩んで、ちょっとだけ値ははりますが、ウエスト回りがより普通のストッキングにちかいこちらをチョイス。

助かったー、アツギさんありがとうございます!
この商品、もっとウェディング関係に露出すればいいのになーなどと、余計なお世話を考えてしまいます。

これで、あとはストッキングの心配事は「伝線」だけ!
はく時に破ったりしないようにしなくては!

by la_neige_21 | 2016-04-30 16:00 | ドレス・小物のこと

美容打合せ(コンサルティング)

先週末は、美容の打合せにいってきました。
リハーサルではなく、どんな雰囲気にしたいかなどを相談するという内容で、私たちがお願いしている式場では、この段階を「コンサルティング」と呼ぶようです。

メイクは普段通りに自分でしていき、メインはヘアスタイルの相談です。
式場から持参するように言われたのは、どんな髪型にしたいかイメージがつかめる画像などと、ドレス類。
式場でレンタルする人は、画像だけ持っていけば…もっと言えば、画像に頼らずにイメージを伝える自信があれば手ぶらでもいいみたいですね。
私の場合、衣裳は全て持ち込みなので、海外旅行用のめっちゃ大きなスーツケースをガラガラひっぱって行ってきました。

何が必要になるか分からなかったので、用意しているものを一切合切入れたら、スーツケースはけっこうな満杯状態です。
もちろん、シワを気にして、あまりぎゅうぎゅうに入れないようにして、ですが。
海外挙式でドレスを持っていくっていうのは、大変なんだろうなぁ~と思いました。

ドレス、パニエ、ブライダルインナー、ベール、靴、グローブにピアスやネックレス、サッシュベルト。
でも、実際必要だったのは、ドレスと顔まわりのアクセサリーだけでした~(*´-`)

当日も使用するブライズルームでのコンサル。
私が持参したイメージ資料を見て、美容師さんがざっくりとヘアスタイルを作ってくれます。

資料はこんな感じにつくりました。
a0352094_00390417.jpeg
こちらは、挙式からイメージチェンジまでのヘアスタイルの希望。
一番イメージに近いのは左上の低めのシンプルなシニヨンで、他のは方向性、イメージを膨らませてもらうのにつけた画像です。
(画像の出展は、ほぼ、25ansの「The Wedding」からです。
あのサイトの実例ブログは、セレブ花嫁ばかりであんまり参考にならないですけどね~(^_^;)
個人ブログなどからお借りしたような気がするものは、加工で見えなくさせてもらっています。)

そして…
a0352094_00401113.jpeg
こちらがイメージチェンジの髪型の希望です。
(こちらの出典は、neverまとめと、造花のヘアアアクセサリーを販売しているネットショップ「Picco」さんよりお借りしました。このPiccoさんのヘアアクセ、ほんとに可愛くて、欲しくなってしまった!)

この資料、美容師さんには、明確で分かりやすい!と好評でした。
ひとつの髪型につき、メインの「これが一番イメージに近い」という画像と、「好きな雰囲気はこう」という附属画像で構成した1枚の資料にするの、お奨めかもしれません。
これを見ながら、自分の髪の量や長さなどでやれるところで、どれだけイメージに近く出来るかを試してもらいました。

挙式用はこんなイメージ。
(お恥ずかしながら、本人画像…初掲載(笑))
a0352094_00403221.jpg
おっ!
なかなかいい線いってませんか?!
モデルさんのように清楚なお嬢様にはなれないけれど、髪型だけならイメージ通り!

そして、イメージチェンジ。
a0352094_00404960.jpg
おー、さすがプロフェッショナル!
そうそう、こういう感じー!とあっという間に納得のヘアスタイルが出来てしまいました。

当日はヘッドドレスは生花になるので、とりあえず式場にある造花でイメージを作ってもらっています。
このタイミングで花を作ってくれる友達に写真を送れたので、イメージを掴んでもらうのにもすごく役に立ちました。

あまり悩まずにサクッと進んだので、かなり時間が短く済みました。
2つやって1時間かな。
かかる人は1つを決めるにも1時間かかるみたいです。
この歳になると、良くも悪くもだいたいの自分の似合うものや、弱点は分かって来るので、そんなに迷走しないんですよね~。

コンサルは髪を巻いたりもせずにざっくりの雰囲気を作っているので、リハーサル・本番では、巻きも入ってもっときれいに仕上げてもらえるとのこと。
このままだってかなりお気に入りなのに、期待が膨らみます!

リハーサルは当日の二日前です。
それまでに、髪のカラーをリタッチしに行ってこなくては…。
マツエクやらエステやらシェービングやら、なんだかんだでけっこう直前のケアがあるので、あと2週間、スケジュールを練ってクリアしていきたいと思います!

by la_neige_21 | 2016-04-28 23:49 | メイクのこと

引出物、カタログギフト

準備してきたものの中で納品になっているものもちらほらあり、本当にもう少しなんだなぁと、なんとなく焦るこの頃です。
今日は、新しい印鑑の手描き印影の確認と、写真ボード用のスキャニングにいってきました。

それから、先週は引出物の発注も終えました。

いろいろな意見があると思いますが、私は、引出物はカタログにしようと始めから決めていたんです。
年代や趣味を分かっていたとしても、やっぱり「もの」で満足のいく品を、しかもある程度は統一で選ぶのは不可能だなと思うので…。
その代わり、カタログの中に欲しいものがないよ!ということにはならないように、価格は奮発することにしました。

私たちのゲストはほとんど親族で、夫婦・家族での参列が多いですし、来てくれる友達にはブーケと生花のヘッドドレスをお願いしていることもあり、お車代なんかじゃ足りないほどの協力をもらっています。
そんなわけで、カタログは全員一律、10000円レベルのものをご用意することに。
そこまでは最初から決めていたのでいいのですが、問題は、どこでカタログを手配するのか。
実は、私にはひそかなこだわりが…!

少し前に、百貨店のブライダル会員のことを調べていたとき、いくつか百貨店のカタログギフトを見ていたのですが。
10000円強のカタログだとロンシャンのプリアージュが選べるカタログがいくつかあったんですよね!
実は、私と姉は、かなりのロンシャン好き。
プリアージュに至っては、セミオーダーのものを含め、姉妹合わせていろいろと、10個は持っているかもしれません(^_^;)
先週も、2月にオーダーしていたものを取りに行ってきたばかり~!
じゃーん♪ヽ(´▽`)/
a0352094_00444409.jpg
というわけで、誰も気がつかない(笑)自己満足の私らしさなんです。

式場の提携のカタログは、「ティアラ」。
ブライダルでは有名どころらしく、私もこれまでに何度かもらったことがある気がします。
これがプリアージュありなら良かったのですが、残念ながら、入っていないらしい…。
なので、カタログは持込することにしました。

さて、プリアージュが入ったカタログは、どこで手配できるかな?と調べていたところ、「リンベル」の10600円のものなら入っていることが判明!
しかも、ウェブの代理店をさがすと、引出物は大きな金額になることもあってか、かなり割引になるお店があるんですね~。
しかも、個別配送も無料とか。
通販、大丈夫かなぁとはちょっと思ったんですが、見積り依頼をしてみたところ、すぐにサンプルが届いて、梱包や実際のカタログの内容を確認出来たので、不安はかなり払拭されました。
サンプルはこんな感じです。
a0352094_01005383.jpg
メールの問合せも対応がかなりしっかりしており、熨斗の名前の校正や、内熨斗・外熨斗の選択などもきちんとあります。
持込料は1人あたり500円かかってしまうのですが、それでもお釣りが来るほどの割引が適用されるので、すごーく助かりました。

ゲストの皆さんには、引菓子・縁起物と、カタログが数日中にご自宅に配送されることをご案内するカードをお持ち帰りいただきます。
カードは、カタログを頼んだお店でも1枚50円で作ってもらえるのですが、私は例のお気に入りの招待状デザインを駆使して自作です(*´∀`)
a0352094_01133206.jpg

そして、引菓子はこれ!
a0352094_01190900.jpg
彼の大好物の、ユーハイム「フランクフルタークランツ」です。
画像は、去年のクリスマスに食べたときの普通のですが、引菓子用には、寿仕様のものがあります。
ケーキにかける彼の好みもあって、最初から引菓子はこれにしたかったんですよね。
こちらは式場の提携の中にあって、スムーズにお願いできたので良かったです。

これで、引出物関連はほぼ決着。
かなり希望通りに手配できたなーと、とりあえずは満足です。

by la_neige_21 | 2016-04-23 23:27 | ゲストのこと

まつげをつけてみた

今週末、美容の打合せがあります。
希望の髪型の画像とかも持っていき、ドレスなどの衣裳もあわせて、リハーサルの手前の相談をするタイミングです。
メイクリハは今回ではなく、当日直前のリハーサルで行うそうです。

髪型とメイクかぁ…と考えていて、ふと、まつげ。と思い至りました。

皆さん、自分の顔のなかで強調したいパーツと、印象を弱めたいパーツってありますよね。
私の場合、自分の顔のなかでは、目が好きで口があんまり好きじゃありません。
なので普段、リップはほとんど色を乗せず、目元はマスカラやアイライナー、シャドウもけっこう駆使します。
結婚式でも、なるべく自分の好きな感じにしたいなと思ったとき、メイクさんに全部の匙加減をまかせるのは、不安だなぁという気がしてきたんです。
うまいとかへたとかではなくて、好きな感じにできるかどうかってことなんですよね。

目をちゃんと強調したいとしたら、じゃあ、一番安心なのは、メイク以前に強調し終わってればいいじゃない!
ということで、まつげエクステをすることに。
(つけまつげは、つけたことがあるのですが、やはり違和感を感じなくなるほどは慣れないし、取れてくるのが不安だし…)
当日直前にいきなりは、目が腫れるとか何かあったら嫌なので、試しにまずは一度、行ってまいりました。

でも、実は私、マツエクっていろいろトラブルの話もあるし、ちょっと怖いと思っているんです。
目のことは本当に危ないことはしたくなくて、コンタクトすら入れたことがないし、安いカラコンなんて嫌悪感すらあるくらい。
1dayのコンタクトを複数日使うなんていう話を聞くと、失明してもいいのか?!って親しい人なら説教します。
そんな風なので、本当に上手できちんとしたところを探さなくては!と検索しまくりました。

そこで今回選んだのは、こちらのお店。
ビューティーアイラッシュ上野松坂屋店

クチコミが高評価ばかりだったこと、百貨店にはいっていて雑居ビルとかじゃないこと、スタッフが美容師免許を取得していつつアイラッシュ専門店であることが、いいかなと思ったポイントです。

実際行ってみて、ほんとここは当たりだったかも!と思っています。
お店は1階なのである程度外から見えているのですが、そういうふうにできちゃうことも安心感があります。
スタッフさんも丁寧で、デザインやつけるエクステの太さ・長さの提案も、分かりやすくて適切。
私が自分で「このくらい細いやつかなー」と適当に選んだエクステを実際に目元に当てて見せてくれて、「元のまつげが太さがあるので、もうひとつ太いものの方がむしろ自然ですね」と教えていただいたのは、出来上がりをみて納得でした。
プロだなぁ。

初回お試しで、100本のメニューをお願いしました。
1週間経ちますが、まだほとんど取れてきません!
変な方向を向いてしまうバラつきもなく、かなり綺麗な状態を保ってます。
お店の技術だけではなく、施術のあとの扱いやどのくらいもつのかも分かるので、先に一度やっておいて安心だったなと思います。

マツエクはオイルに弱いこともあり、式の前日に予約していた最終のエステをその前の日に変更して、エステよりマツエクが後になるように調整しました。
これでひと安心~。

私の場合、100本だと残りのまつげがけっこうあるということなので、本番はもう少し本数を増やそうと思います。
それにしても、マツエク楽だなぁ…。
式が終わってからも続けてしまうかも…(笑)

by la_neige_21 | 2016-04-22 23:09 | メイクのこと

ドレスが届いた!

2か月前にオーダーしていた、ウェディングドレスが届きました!
嬉しい嬉しい!

海外から直接届くのかなと思っていましたが、クロヤショップさんの店舗に一旦納品されて、そこから送っていただいたようです。
日本のスタッフの方がきちんと見てくださっていると、安心ですね。
発送の際にメールで発送連絡をくださっていて、ゆうパックの普通の小包で届きました。
思ったより小さな箱で届いたので、狭い我が家での保管も問題なさそう。

開封すると、コンパクトに袋に入った状態で出てきました。
a0352094_15430771.jpg
手前から、ドレス・ベール・パニエです。
不具合がもしあったら、1週間以内に連絡してくださいとのことだったので、早速広げます。

まずは、やっぱりドレス!
a0352094_15452026.jpg
選んだときに重視したポイントの「シワが気にならない」もばっちり。
ぜんぜん気にならない!
アイロン不要の、優秀なドレスです(笑)
縫い目ぎりぎりのパールやスパンコールで、留めが緩いものがいくつかはあったのですが、気にせず着用してもOKな程度。
何ヵ所かは、簡単に縫い直してみました。

そして、ベール。
a0352094_15490292.jpg
サンプルも全体の画像もなくて、一部の画像だけを見て決めたので、どうかな?と思っていたのですが、想像していた以上に、私の理想のデザインでした!
レース自体のデザインもとてもかわいらしくて、顔側は周囲の1段だけ、後方のすその部分はもう一回り内側までレースがあしらわれていて豪華。
ドレスがシンプルなので、ちょっと豪華なものが良かったんですよね。

そして、長さも。
絶対にマリアベール!とこだわってた癖に、似合うか似合わないかで言うとフェイスアップベールのほうがベターかも…なんて思い始めていまして…。
このベールをフェイスアップの形で使うと、後ろが寸足らずになっちゃうかなーとすごい悩んでたんですよね。
買い直しか、それとも…うう、とにかく実際見てみなくちゃと、どきどきしてたのです。

パニエとドレスと合わせて、ベールをフェイスアップ状態に試してみたところ…大丈夫そうです!
ドレスの裾から、20cm強くらい外側を回る感じ。
フェイスアップした時にはベールの裏が表に出てしまうのですが、レースの縫い付けの処理も綺麗なので、自分が気にしなければ平気そうです。
あー、良かった!

梱包の中には、ドレス用のバッグも入っていました。
スーツを運ぶバッグのように、ハンガーを仕込んで、ドレスを吊るした状態で入れられるものです。
ありがたい~。
シワの心配はそんなになさそうなので、直前まではこのバッグにいれて吊るしておくか畳んでおくかして、汚さないようにしておかなくてはなと思っています。

ドレスもベールも、本当に気に入ったものが用意できて、幸せ者です。
着る方がみっともないとドレスたちにも申し訳無いので、あと一息、頑張って身体を絞るぞ~。
今日からまた気合いを入れます!

by la_neige_21 | 2016-04-17 21:38 | ドレス・小物のこと

ダイエッターのお気に入り【入浴剤とストレッチ】

時々へこたれながらも、ダイエット継続中です。
朝晩体重計に乗るようにしていますが、先週後半、ついに目標の48㎏台を何度か見ることが出来るようになってきました!

とは言え、体調や肌なんかに影響がでないように極力じわじわ痩せたいので、なんか一気に減ったな、という日の翌日は敢えてしっかり食べて少し戻すくらいのイメージでやっています。

亀の歩みのダイエットですが、いくつか、これは効いているなーと思うメニューがあるのでご紹介します。

●二の腕ストレッチ
一番気になる二の腕!
地道に、ウェブで調べたストレッチとエステで教えてもらったマッサージを続けています。
何せもとがもとなので、劇的に細く美しくはなっていませんが、人並みプラスアルファくらいまではなんとか絞まってきた…かな…。

やり方は、下の通り。
1:脇の下を、流れをよくするイメージで軽くもみほぐします。
2:立った状態で腕をハの字に開いて、二の腕を意識しながら腕全体を捻ります。
手のひらを限界まで表・裏と返すようにする感じ。
30回で1セットにしています。
3:立ったままちょっとだけ上体を前に倒します。
腕を体の横から後ろに上げます。
手のひらを上に向けて、肩の付け根から上げられるだけ上げる感じです。
これも、30回で1セット。

会社のトイレでも、テレビを見ながらでも出来るので、気がついたらこの動きをするようにしています。
3分かからないくらいの、ちょっとした運動です。
これにプラスして、お風呂から上がって寝るまでのどこかで、マッサージをしています。
肘側から肩の方に脂肪を流すようなイメージで、ぐぐっと何度か。

どれが一番とはわからないのですが、これらと、全体的なウェイトダウンで、振り袖がましになってきました。

●入浴剤
出来るだけ毎日、湯船に浸かるようにしています。
もともとお風呂と入浴剤が大好きなのですが、ここのところのお気に入りがこちら。
a0352094_22524846.jpg
ツムラバスクリン「きき湯」の「FINE HEAT」シリーズです。
ちょっとだけお高めなのですが、数を数えられるくらいの大きさの粒状で、指定の数より少な目で使えるので意外と無駄がないかもです。
200Lのお風呂に20個、160Lなら16個が目安なので、120Lの家のお風呂では8~10個で十分みたいです。

これ、本当に汗がダラダラ出てきます。
私はもとから冷え性気味のむくみ体質で、代謝があまり良くないのですが、これを入れると温まり方が違いますよ!

緑のを使っているのですが、黄色とピンクも欲しいなぁと思っているところです。

残すところ、後1ヶ月になりました。
今は48㎏台後半になったりならなかったりを繰り返しているところなので、これを前半に持ち込んで、安定させるのがまずはクリアしたい目標です。
可能なら、当日直前に47㎏台に足を突っ込めれば上出来!

無理はせず、食べるものは食べて、気持ちを楽に持って…でも、自分で納得出来るように頑張りたいと思います。

by la_neige_21 | 2016-04-12 22:16 | ダイエットのこと

リング、納品ヽ(´▽`)/

待望のマリッジリング、受け取りにいってきました!

いつも、雑用は私がひとりでどんどんやってしまうほうなので、今回も私が取りに行けばいいかーと思っていたのですが。
彼が自発的に、仕事の早く終わる日にふたりで行くようにしてくれたので、嬉しかったですね~(^^)

お店で、出来上がりのお品のサイズと刻印を確認。
サイズ確認に一度嵌めたのですが、当然なのだけど本当にぴったりで、しかもやっぱりMIKIMOTOのリングは肌へのあたりが柔らかく、まるで何も着けていないような滑らかさ!
エンゲージリングでずいぶん慣れた気になっていたのですが、もっとずっと自然に馴染む感覚が新鮮でした。
毎日のためのリングに、これを選んで本当に本当によかった!と思いました。

他に持っているMIKIMOTOのアクセサリーはブルーの箱に入っていますが、ブライダル用なのでしょう、今回は真っ白の箱に入れてリボンもかけてくださいました。

a0352094_10494347.jpg

着けるのを楽しみに、式当日までこのまま大事にしまっておきます。

by la_neige_21 | 2016-04-10 10:46 | リングのこと(婚約指輪・結婚指輪)

ウェルカムボードとお菓子のボード

お気に入りの招待状のデザインを流用して、いくつか印刷系のアイテムを作っています。

まずは、ウェルカムボード。
終わってから新居の玄関にでも飾りたいなと思って、シンプルなデザインで、内容は「Wedding Ceremony」などの言葉をいれず「Thanks for comming」だけにしました。
来てくれてありがとう!なら、玄関にピッタリかなと。
サイズも、ちょっと小さめのB4サイズ。
a0352094_10484848.jpg
写真では隠していますが、ふたりの名前と、記念なので式の日付だけは入れました。
上の方には、ふたりのイニシャルで作ったロゴデザインを配置しています。
このロゴは、他にもプロフィールブックの表紙やプチギフトのタグなどにも使うつもりです。

そして、演出代わりに作った展示物のひとつ。
私たちの共通の趣味が甘いものを食べることなので、これまでに一緒に食べたお菓子で、おすすめ&会場近くで買えるものを中心に、ご紹介するボードを作ってみました。
a0352094_10494652.jpg
自画自賛ですが、これはほんとによくできてると思う!
フレーム本体は、表参道にある格安雑貨の店「asoko」で見つけたものです。
ポストカードサイズのものが、縦横交互に6枚ずついれられます。確か、1500円だったかな。

こういうこまごましたものを作るのは大好きなのですが、うちにはプリンターがないので、出力は「キンコーズ」でやりました。
PCレンタル最小単位の10分で全部がやりきれるように、全て完全な状態のPDFをUSBメモリで持ち込んでさくっと出力。
コンビニのコピー機を使う手もありますが、キンコーズだと紙も厚くていいやつが選べるし、容量が大きなデータも出せるのがいいところ。印刷もきれいです!

ウェディング用の出力をしに来る人はけっこう多いみたいです。
お店の方も親切だし、カッターマットとかも貸してもらえて、プリントしたものを受け取ってお会計した後に、切り出し作業もその場で全部させてもらえました。
(でも、ハサミやカッター、定規など最低限のものは持っていったほうが安心です。混んでて使えないとかはありえますし。)

この辺のものが、「私たちらしさ」としてちょっと見てもらえると楽しいかなと思ってます。

by la_neige_21 | 2016-04-02 10:26 | ハンドメイドアイテム

お色直しアイテムたち

最初に手に入れたサッシュベルトを中心に、お色直し用のアイテムがだいたい揃いました。
と言っても、ほんの少しのイメージチェンジなので、揃えたものもたいして多くはありません。

まず、私の衣裳としては、以前にもブログに書いていた通りのこんな感じです。

●手作りの大ぶりピアス
a0352094_00323198.jpg
ペアシェイプのコットンパールと、グリーンの天然石。
ポスト部分はチタンで、ラインストーンが正面についています。
普段パーツ屋さんは、スワロフスキー正規代理店の「貴和製作所」が好きなのですが、ペアシェイプのコットンパールは、実は貴和では取り扱いがないみたいで。
探していたところ、これまた広く展開しているチェーン店の「パーツクラブ」で取り扱っているのを発見!
思った通りのものを作れて満足です(^-^)
今回、浅草橋のパーツクラブは天然石のビーズもかなり品揃えがいいことに気がつきました。
今度から、こっちもちょくちょく覗いてみよう~!

●ピアスとお揃いのネックレス
a0352094_00332554.jpg
これは使わないかも、のアイテムですが、一応リハーサルには持っていこうと思います。

●フリマアプリで譲ってもらった、グリーンのサッシュベルト
a0352094_01421599.jpg
お気に入りです!
後ろで結ぶか、フロント側のサイドで結ぶか、悩みます。。。

そして、彼用。
●通販で見つけた、サッシュとかなり近い色のアスコットタイとポケットチーフ
a0352094_00340191.jpg
式場のレンタルではぴったりくるものがなかったので、かなり探しました。
イメージ通りのものかどうかは賭けだったので、届いて開封するときはだいぶドキドキしましたが、自分でもよく見つけたなぁと思うくらい、近い色のものが見つかりました!

●これまたフリマアプリで格安で譲っていただいた、ラインストーンのタイリング
a0352094_00344215.jpg
新郎衣裳合わせのときに仮に結んでもらったタイ、普通のふんわり結ぶ結び方と、タイリングを通した付け方を試してもらって、どっちがいい?と彼に聞いたらリングの方とのこと。
なので、タイを自前で持ち込むにしても、絶対にステキなタイリングを着けさせてあげたかったんです。
このお品は、沖縄の花嫁さんから、式場の衣裳室で買ったというものを譲ってもらいました。
ぐるっと円周全体にラインストーンが入っていて、なかなか良いもののよう!
レール留めのハーフエタニティのエンゲージリングと、ちょっと似ているところも気に入っています。

ここに、私は生花のヘッドドレスを挙式用とは違うものか、またはパーツを増やしてもらって、イメージを変えるつもりです。
プロで婚礼のフローリストをしている親友にブーケと一緒にお願いしていて、ご祝儀代わりにプレゼントしていただけることに!
ありがたいー♪ヽ(´▽`)/

これらのアイテム、新婦用が合計4500円、新郎用が合計5500円。
次の式場打合せの時に、新郎衣裳と購入したタイの色味が合うかを確認して、ちょっと合わなければベストだけ5000円でチェンジしようかなと思っています。
お色直しの仕度料として、式場支払いに二人合わせて約35000円程度が上乗せになりそうなので、お色直しにかかる金額は50000円前後となりそうです。
上出来!かな。
お色直しそのものにもともとは興味がなかった私ですが、せっかくのマイウェディングドレス、また違った着方ができるのは嬉しいですね。

あぁ、そういえば、2ヶ月かかるドレスの納品が、もう2週間後に迫ってきました。
時間がたつのは早い…
ちゃんと、やらなきゃいけないこと、出来てるのかなぁ。。。

後から慌てなくていいように、ほんとに、出来ることは出来るうちに!ですね。

by la_neige_21 | 2016-04-01 22:59 | ドレス・小物のこと